Datadogのホストダウンモニター対象のホストを削除する時はアラートが発動しないように48時間より長くMuteする

環境

  • CentOS 7.3.1611
  • Datadog Agent v6.15.0

解決方法

Datadog Agentが導入されていて、ホストダウンモニターの対象となっているホストを削除する場合、そのままDatadog Agentをアンインストールしたり、あるいは、VM自体を削除すると、no dataとしてホストダウンモニターが検知してアラートが発動してしまう。

docs.datadoghq.com より、ホストダウンモニターについては、48時間の間評価がされるので、ホストのmuteを48時間よりも長く行うことでアラート通知は防げる。 ホストダウン以外は24時間の評価であるため、ホストダウンモニターは設定しない場合で他のモニターを設置している場合は、24時間より長いmuteで十分だろう。

mute時間は評価のギリギリの時間にすると引っかかってしまうことがあるので、長めにしておいた方が良い。